アルファロメオ147 鍵作製

アルファロメオ147の鍵を無くしたので作って下さい。

との依頼です。

 

ディーラーではブランクキーを入手するのに約2週間かかるのとレッカーでディーラーまで運ばなければいけません。

 

費用もそれなりに掛かるので当店の方がトータルで安く出来るみたいです。

 

アルファロメオ147鍵作製車輌

予定を調整して現地の千葉県まで出張です。

 

セキュリティーカードは在ったのですが、まれに中古車だと別車両のセキュリティーカードを付けてある場合があるので慎重に作業を進めます。

作成した鍵

特に問題も無く作成した鍵が上の2本です。

左のカギはアルファロメオ純正のジャックナイフ型のカギで新古品です。

右のカギはレプリカキーにレプリカのエンブレムを取り付けた鍵です。

 

いまだに質問されるのがドアロックのリモコンとイモビライザーが同じものだという事・・・。

 

違います‼

 

メーカーや車種によってはイモビライザーの登録をすると自動的にリモコンの登録が出来る車種がありますが、それにしてもリモコンとイモビライザーは別物です。

 

リモコンはあくまでもドアのロック/アンロックを操作するものでイモビライザーは盗難防止の為の電子的な装置であらかじめ登録されている鍵でないとエンジン始動出来なくする装置です。

 

本来ディーラー以外では出来ない作業を現地にお伺いしてその場で作業を完結出来ます。

それ相応の費用は掛かります。

 

詳しくは電話にてお問い合わせ下さい。

お問い合わせを頂くのも有難い話なのですが、名前は名乗って下さいね。

名乗らない場合は適当な返事をする場合も御座いますので御了承下さい。

 

ドゥカティ ハイパーモタード 鍵無しからの作成

神奈川県鎌倉市にてドゥカティのハイパーモタード1100の鍵作製をしてきました。

ハイパーモタードの鍵を作るのは初めてなので緊張しっぱなしでした。

 

ドゥカティのイモビライザー装着車両は何台も手掛けていますが、ハイパーモタードの場合メーターを切断しなければキーデータを引っ張り出せないので今までは仕事になりませんでした。

 

今回のお客様は少しでも安く作成してほしいという事で依頼に繋がりました。

 

車輌が下の画像です。

ドゥカティ・ハイパーモタード 鍵作製車輌

キーデータが入っているメーターが下の画像です。

外したメーター

以前のモンスターやスーパーバイク等は小ねじで留まっていたので分解するのは比較的楽だったのですが今回はそうはいきません。

 

壊さない様に慎重に分解して取り出した基盤が下の画像です。

メーター基盤

基盤はこんな感じです。

 

ここまでくれば終わったも同然・・・と言いたいのですがトランスポンダーチップを作成した後の防水処理に気を使います。

防水処理後

元々の状態に近い仕上げをします。

 

日本モデル

車輌にメーターを戻し、キーをONにするとJAPの文字が出ました。

日本モデルという事でしょうか・・・。

 

エンジン始動出来ました。

数か月放置していた様ですが、無事にエンジン始動出来ました。

2本の鍵を作成しました。

今回も2本の鍵を作成しました。

 

ドゥカティのメーカーではこの様な作業はやりません。

メーターとキーシリンダー交換になります。

この場合、カギを作成するのに非常に高額な出費となってしまいます。

 

1本でも鍵があるうちに予備の鍵を作成しましょう。

全部無くしてからでは遅いですよ。

 

詳しい金額等はお気軽にお問い合わせ下さい。

有難う御座います。

 

KTM フリーライド350の鍵作製

KTMのフリーライド350というバイクの鍵を作りに神奈川県座間市まで出張して来ました。

車輌がこれ↓

KTM フリーライド350

この車両はハンドルロックのシリンダーしか付いていません。

ハンドルロック シリンダー

フルインプレッションという手法で鍵を作っていきます。

ブランクキー

小さな鍵ですが仕上げるにはそれ相応の技術が必要です。

 

旧タイプのベスパや国産車でも似た様なシリンダーが使われている場合があります。

1台の車両で2種類の鍵が必要な場合も御座いますが、車両と年式だけでは当方は分からない為、ご依頼の際に教えて頂きます様お願い申し上げます。

カワサキ Z1000の鍵作製 イモビライザー

埼玉県熊谷市のバイク屋さんからの依頼です。

カワサキのZ1000の鍵を作りに行ってきました。

 

車輌がこれ↓

カワサキZ1000 鍵作製車輌

イグニッションシリンダー

イグニッションシリンダーを見るとイモビライザーと書いてあります。

 

メタルキーを作っただけではエンジン掛かりません。

 

ECU

ECUからデータを引っ張り出します。

 

トランスポンダーチップをプログラム

専用ソフトを使ってトランスポンダーチップを作成します。

カワサキ用ブランクキー

今回は上のブランクキーで鍵を作りました。

 

無事に作業出来て一安心です。

有難う御座いました。

 

 

 

トヨタ・ダイナの鍵作製 イモビライザー装着車

トヨタのダイナです。

「鍵を全部無くした。」との事で作りに千葉県まで出張しました。

 

24Vです。

トヨタ・ダイナ 鍵作製車輌

ドアは開けれるんだけど…。

 

とお客さんが金属の鍵を出して来ました。

「セルは回るけどエンジン掛からないんだよね。」

 

イモビライザー装着車ではトランスポンダーチップを登録する必要があります。

 

視覚的に解りやすくするとこんな感じ。

コイルランプ

イグニッションに鍵を差し込むとLEDランプが点灯します。

カギが有るのにエンジンが掛からないという時の確認用でもあります。

 

メインキーを2本作成しました。

この後、メインキーを2本作って作業完了と行きたかったのですが、後から「もう1本作って下さい。」との事で、合計3本の鍵を作成して作業完了です。

 

以前の様に内装バラシが必要無かったので短時間での作業が可能となりました。

 

有難う御座いました。

ホンダ・CB1300のイモビライザーキー作成

バイク屋さんからの紹介案件です。

「ホンダCB1300の鍵を無くしたので作成お願いします。」との事で出張作業です。

 

埼玉県某所、以前撃沈した事もあるタイプです。

ホンダCB1300鍵作製車輌

メカニカルキーを作成しないと何も出来ません。

ECU

取り外したECUが上の画像です。

通常、メーカーの対応ではこのECUとキーシリンダーを交換する事になりますが、当店では部品を交換することなくエンジン始動出来る様にプログラムします。

部品交換するより安価で済みます。

 

CB400とは全然違うECUが付いていますが資料を頼りにロムの位置を特定してトランスポンダーキーを登録します。

1本目

2本目

1本目・2本目とトランスポンダーキーを登録して無事に作業完了です。

作ったカギの画像は撮り忘れましたが、純正キーで作製しました。

 

有難う御座います。

ピアジオ・MP3のマスターキー作成

足立区のバイク屋さんからの依頼でしたが、内容がカギの紛失ではなく中古のスロットルボディーは使えますか?

との事でした。

 

この様な作業はやった事は無いのでダメもとでやってみました。

 

結果オーライです。

 

スロットルボディー

初めて見るスロットルボディーですが、MP3の500ccに付いているスロットルボディーです。

傾斜センサーに異常があるらしく、ECUを交換してみたが直らず、スロットルボディーしか考えられないという事で中古のスロットルボディーを仕入れてはみたもののエンジンが掛かりません。

 

ECUとスロットルボディーとで通信設定等が必要な場合、中古部品が使えない事があるので今回お試し的に引き受けましたが、無事にエンジン始動出来て「ホッ」としました。

 

キーデータ

キーデータを読み取ってトランスポンダーチップを作成し、マスターキーにセットして完了です。

 

ピアジオのMP3やジレラのFUOCO等のカギで困ったらお電話ください。

 

ホンダ・ゼストの鍵作製 in栃木県

いつもお世話になっていますホンダディーラー様からのご紹介案件です。

ホンダ・ゼストの鍵作製に栃木県まで出張です。

ホンダ・ゼスト鍵作製車輌

上の車両の鍵を作ってきました。

 

イグニッションシリンダー イグニッションシリンダーのカバーを外します。

イグニッションシリンダーは非常時に鍵が差し込める様になっています。

スマートキーがあればカバーを外す事なくつまみが回りますが、今回はとりあえず動かせる様にイモビライザー用の鍵を作ります。

 

緑のカギのマークが消えればエンジン始動可能になります。

緑のランプが点滅していると「鍵が違う」という事なのですが、鍵の登録をすればこのランプは消灯します。

登録した鍵

登録した鍵はこのタイプです。

 

今回のお客様は某温泉施設でバッグごと置き引きに遭ってしまったとの事…。

不特定多数の人が行き交う場所での置き引きが多い様なのでご注意ください。

ハーレー・883の鍵作製 in板橋区

板橋区内のバイク屋さんからの依頼です。

 

ハーレーのカギ作れますか? との問いに

「大丈夫ですよ、イモビさえ無ければ・・・。」 と返答する。

883鍵作製車輌

イグニッションシリンダー

ハーレーのブランクキー増えてます。

 

新しいタイプです。

 

外国を探し回ってやっと見つけた新しいブランクキーの出番です。

作った鍵

鍵を作った後セルを回すとバッテリー上がり気味・・・。

という事で・・・

イモビ付き?

カギのランプが点いてます。

イモビ付き?

 

と思いきや、鍵のランプはすぐに消灯するのでイモビ無し。

 

という事で作業完了です。

雨の日はベスパの鍵作製?

どアップです。

ベスパLX125ie 鍵作製車輌

横浜市都筑区で鍵作製して来ました。

 

雨がすごいです。

 

何とかマンションの軒下で作業が出来たので助かりました。

この車種は雨に打たれながらの作業はお断り致します。

 

何でか?

 

スロットルボディを脱着する際にコネクターが濡れてしまっては作業が台無しになりかねないからです。

 

雨を凌げる場所さえあればいいのですが・・・。

 

 

今回の車両はスロットルボディの脱着に手間取り、1時間半ほどでの作業となりました。

作成した鍵

2本の鍵を作成して作業完了です。

右の鍵にマスターキーのデータを入れて左の純正キーを登録しました。

 

今回の車両をバイク屋さん等で部品交換で対応した場合は10万円を軽く超える内容なので、納期的にも費用的にも納得して頂けました。

有難う御座いました。