雨の日はベスパの鍵作製?

どアップです。

ベスパLX125ie 鍵作製車輌

横浜市都筑区で鍵作製して来ました。

 

雨がすごいです。

 

何とかマンションの軒下で作業が出来たので助かりました。

この車種は雨に打たれながらの作業はお断り致します。

 

何でか?

 

スロットルボディを脱着する際にコネクターが濡れてしまっては作業が台無しになりかねないからです。

 

雨を凌げる場所さえあればいいのですが・・・。

 

 

今回の車両はスロットルボディの脱着に手間取り、1時間半ほどでの作業となりました。

作成した鍵

2本の鍵を作成して作業完了です。

右の鍵にマスターキーのデータを入れて左の純正キーを登録しました。

 

今回の車両をバイク屋さん等で部品交換で対応した場合は10万円を軽く超える内容なので、納期的にも費用的にも納得して頂けました。

有難う御座いました。

 

 

ホンダ・インサイトの鍵作製 in埼玉県

埼玉県のホンダ・ディーラー様からの紹介案件です。

ホンダ・インサイト 鍵作製車両

なので、キーコードを教えてもらいました。

 

作成した鍵

画像の鍵を作りました。(2本とも)

 

セキュリティランプ

いつものセキュリティランプが点滅しています。

という事でイモビライザー装着車です。

 

この後、鍵を登録して作業完了です。

エンジン始動状態

見にくいですがエンジン掛かってます。

 

セキュリティランプも消えています。

 

有難う御座いました。

ジレラ ランナーの鍵作製 in 川口市

世間はお盆休み中という事で23区内は道が空いています。

 

そんな中、いつもお世話になっているバイク屋さんから鍵作製の依頼です。

 

車両はジレラのランナー現行型。

初めてのタイプです。

ジレラ ランナー200

バイク屋さんからの依頼だったのでCDIは外しておいてくれました。

AC21I

EFIテクノロジーのCDIからイモビライザーのデータを頂戴します。

 

出来上がった鍵が下の画像です。

2本の鍵を作りました。

茶色のマスターキーは材料の入手が出来ないので青のSILCA製で代用します。

右側がジレラ純正キーになります。

 

今回この2本の鍵を作りました。

エンジン始動

現行型はコードランプが付いているので解りやすいです。

無事にエンジン始動出来て「ホッ」(´▽`) とする瞬間です。

 

有難う御座いました。

 

ホンダ・CB400SFの鍵作製 さいたま市

さいたま市のバイク屋さんから鍵作製の依頼です。

ホンダCB400SF鍵作製車両

鍵は1本あるんだけどICチップが無くなっちゃいました・・・。

 

純正キーのチップは勝手に無くなる事はないはずですが、おそらくユーザーさんが分解したのでしょう。

作製した鍵

左側が預かった鍵です。

ホンダマークも付いてなかったので新しいチップを入れて、手持ちのホンダマークを張り付けて再度使える様にします。

右側は今回新しく作製した鍵です。

 

ECU

CB400の類はECUを外すのが楽なので助かります。

このECUに上の2本のキーデータを入力してエンジン始動出来る様にプログラムして無事に作業完了です。

 

 

最近、他店でもイモビライザー装着車のカギ作製をやっている所が在るようですが、手を付けたはいいが結局エンジン始動出来ずに退散する事例が増えている様です。

おそらく安請け合いしているのでしょうが、どれもいい加減な作業をしているのを目の当たりにしています。

あとから私が鍵を作ってエンジンかけられればいいのですが、既にECU等を壊されている場合も御座います。

全て当店にお任せ下さいとは言いませんが、業者の選定には注意して下さい。

スズキ・ジェンマの鍵作製 川口市

川口市のいつものバイク屋さんでの作業です。

車両の画像は撮り忘れました・・・。

 

スズキのスクーターはECUを外すのが一番大変な作業かもしれません。(汗

 

ジェンマのECU

スカイウェーブと同じECUが付いてました。

 

という事で

 

作った鍵

鍵を2本作って・・・。

エンジン始動

無事にエンジン始動です。

 

いつも有難う御座います。m(_ _)m

VESPA GT200Lの鍵作製 in 埼玉県草加市

埼玉県草加市にてベスパのGT200Lの鍵作製をしてきました。

ベスパGT200L 鍵作製車両

イモビライザー装着車です。

したがってECUを弄らないとエンジンがかかりません。

取り外したECU

取り外したECUが上の画像です。

 

分かりやすい場所に付いているのですが、ナットを外すのに私のでかい手では少々手こずります。(T T)

 

ECUのデータさえ頂いてしまえばこっちのものです。

出来上がった鍵

トランスポンダーチップを入れた鍵にマスターキーのデータを入れました。

 

2本目以降はベスパ純正の鍵も登録出来ますので詳細はお問い合わせ下さい。

 

一部の機械ではクレジット方式でECUとの通信にいちいちお金が掛かる物がありますが、あまり深くまで入り込めない難点もありますので、当店では他の機材を使用しております。

(使い方が難しくて四苦八苦しておりますが…。)

 

バッテリーが上がっているという事でブースターを使用してエンジン始動確認をして作業完了です。

 

このタイプもお客様で必要な部品を外して頂ければ郵送でも鍵作製可能です。

住宅デー in板橋区

昨日は珍しく住宅関連が続きました。

当店とお付き合いのある数少ない不動産業者からシリンダー交換の依頼です。

懐かしいディスクシリンダー

メーカーが廃盤にしてから10年以上経ちますでしょうか・・・。

久しぶりに見ました。

 

美和ロックのディスクシリンダー。

 

ピッキング被害が一番多かったシリンダーです。

 

現在はこれに代わる量産型のU9が付いている賃貸住宅が多いですね。

美和ロックU9シリンダー

ディスクシリンダーから他のシリンダーに交換すると構造上使い方が変わります。

現在販売されているU9シリンダーはピッキングや破壊に対して非常に強い造りになっています。

 

鍵穴が少々小さいので最初は使い勝手が悪いかもしれませんが、安価で交換できるシリンダーとして当店でも一番売り上げが上がるシリンダーです。

 

フィアット・バルケッタのイモビキー作製 in春日部市

埼玉県春日部市の業者様からの依頼です。

 

数日前にお問い合わせ頂いていた案件で本日作業となりました。

フィアット・バルケッタ 鍵作製車両

フィアットのバルケッタ。

久しぶりにコード1の車両です。

 

2年程放置していた車両を引き取って来たらしいです。

走行距離が約2万Kmという低走行車という事で何とか復旧したいというお客様のご要望です。

 

ECUのデータを頂戴します。

メカニカルキーを作成後、お目当てのイモビコンピューターを外してテータを頂戴します。

 

で・・・。

 

最終的に出来上がった鍵が下の画像です。

作製した鍵です。

左の鍵はフィアット純正品です。

メーカーの部品製造中止前に買い占めておいたマスターキーを使いました。

 

まだ2本ぐらいあったかな・・・。

 

非常に程度の良い車両で何の問題も無く作業完了です。

 

スズキ・スカイウェーブのイモビキー作製

東京都練馬区での作業です。

スカイウェーブ250S鍵作成車両

SAISイモビ付です。

SAISと書いてある車両はイモビライザー装着車なので、金属の鍵をカットしただけではエンジンが掛かりません。

 

取り外したECU

上のECUを弄ってエンジンをかけられるトランスポンダーチップを作ります。

 

エンジン始動OK。

2本作製しました。

2本の鍵を作製しました。

 

一体型の鍵を作った事でお客様も大変喜ばれておりました。

ありがとうございます。

ホンダ・CBR250Rのカギ作製

ホンダCBR250Rカギ作製車両

葛飾区のいつものバイク屋さんからの依頼でホンダのCBR250Rのカギ作製に行ってきました。

カッチリロック

一見「イモビライザー付?」と思わせるステッカーですがイモビライザーは付いていません。

 

以前、埼玉県の狭山市まで同じタイプの車両のカギ作製に伺ったことがありましたが、その時は前日に別の業者が作業したのですが鍵を作れなかったそうです。

(しかも2人も来て・・・)

最後に「この車両はイモビライザーが付いているから鍵は作れません。」と言って帰って行ったそうです。

 

話は戻り、鍵を作る作業自体は5~10分程度でしょうか・・・。

お客様もビックリされていました。

 

当店のお付き合いのあるバイク屋さんは「出来て当たり前。」という感覚でしょうから内容によってはプレッシャーが掛かる場面もありますが、壊れていない限りは何とかします。