ドゥカティ ハイパーモタード 鍵無しからの作成

神奈川県鎌倉市にてドゥカティのハイパーモタード1100の鍵作製をしてきました。

ハイパーモタードの鍵を作るのは初めてなので緊張しっぱなしでした。

 

ドゥカティのイモビライザー装着車両は何台も手掛けていますが、ハイパーモタードの場合メーターを切断しなければキーデータを引っ張り出せないので今までは仕事になりませんでした。

 

今回のお客様は少しでも安く作成してほしいという事で依頼に繋がりました。

 

車輌が下の画像です。

ドゥカティ・ハイパーモタード 鍵作製車輌

キーデータが入っているメーターが下の画像です。

外したメーター

以前のモンスターやスーパーバイク等は小ねじで留まっていたので分解するのは比較的楽だったのですが今回はそうはいきません。

 

壊さない様に慎重に分解して取り出した基盤が下の画像です。

メーター基盤

基盤はこんな感じです。

 

ここまでくれば終わったも同然・・・と言いたいのですがトランスポンダーチップを作成した後の防水処理に気を使います。

防水処理後

元々の状態に近い仕上げをします。

 

日本モデル

車輌にメーターを戻し、キーをONにするとJAPの文字が出ました。

日本モデルという事でしょうか・・・。

 

エンジン始動出来ました。

数か月放置していた様ですが、無事にエンジン始動出来ました。

2本の鍵を作成しました。

今回も2本の鍵を作成しました。

 

ドゥカティのメーカーではこの様な作業はやりません。

メーターとキーシリンダー交換になります。

この場合、カギを作成するのに非常に高額な出費となってしまいます。

 

1本でも鍵があるうちに予備の鍵を作成しましょう。

全部無くしてからでは遅いですよ。

 

詳しい金額等はお気軽にお問い合わせ下さい。

有難う御座います。